【 やまなみドリームライド 】 反省すべき点が発覚!! (ll゚益゚)

Category: 自転車&サイクリング  10/01 /2015 (Thu)

2015年10月01日 (木)


こんばんは!

Piccolino です♪ (*^ー゚)b


今日から 10 月ですね ♪

今年も余すところ

あと 3 ヶ月しかありません!

ついこの間

年を越した様な感じがしますが

1 年なんて 「 あっ 」 と言う間ですね!



ところで…

去る 9 月 27 日に

大分県で開催された

やまなみ ドリームライド

に出走してみて

嬉しい事に

事故も無く

怪我も無く

無事に完走を果たす事が出来ました ♪

(>▽<)ノ やったば~い ♪



おいらが エントリー した コース は

「 ロングライドコース 」 で

内訳は…

走行距離 : 136 km ( 公称 )
累積標高 : 2900 m
最大高低 : 888 m
制限時間 : 9 時間

と成っていまして

かなり ハード な部類だと思っています!



その ハード な コース を走ってみて

反省すべき点が

2 点ほど発覚しましたので

以下に紹介します ♪



1.バックパック


現在おいらは 自転車に乗る時は

必ず バックパック を背負っています


ジテ 通の場合だと

仕事着を運ばなければ成りませんので

バックパック は 必要不可欠であります!


また…

普段の サイクリング にも

バックパック を背負って出撃しています!


以前は サイクルジャージ の背中 ポケット に

必要な物 ( 財布, ガラケー, ハンカチ など )

を入れて走っていて

バックパック 自体は 背負っていませんでした!

で… 気が向いたら

重たい デジイチ ( デジタル 一眼 レフカメラ ) を

バックパック に忍ばせて走っていました ♪

勿論その時には

財布, ガラケー, ハンカチ なども一緒に

バックパック に入れていましたよ ♪

щ(`∀´щ)
亀仙人の
重たい甲羅を背負っての
修行と同じだな! ww


その内に ブログ を開設し

自転車に乗る際には

デジイチ が手放せなくなりました!

家には コンデジ ( コンパクトデジタルカメラ )

もあったのですが

それは嫁ちゃん専用なので

嫁ちゃんが使用する場合には

使えない事も多々ありましたし

また 毎回毎回

嫁ちゃんに断りを入れて

借りるのも面倒臭かったので

おいらは いつもいつも

重たい デジイチ を背負って

走っていました!


しかし…

それは ガラケー から スマホ に変えて一転!

若干… いや!

かなり画質や奥行き感には

不満が残りますが

スマホ が 1 つあれば

写真撮影に問題はありません!

と言う事で

ここ最近は 重たい デジイチ を背負って

走る事は ほぼ無くなりました!


だったら…

仕事着を運ばなければならない
ジテ 通以外は
負担に成る バックパック ば背負って
走らんでもよかろーもん!! (`Д´)ノ

щ(`∀´щ)
って…
叫ぶ文言長過ぎじゃね? www


と 声を大にして叫びたいのですが

おいらは数年前に煙草を止めて以来

ロードバイク に乗り始めた頃よりも

体重が最大で 8.5 kg も

増えてしまいました!

その為に

手持ちの サイクルジャージ が入らない… w

と言うよりも

ジャージ自体には

伸縮性がありますので

入るのは入るのですが…

パツンパツン で

お腹もわき腹も ボッコリ の

ボディコン 状態なので

とてもとても着る気が起こりません www

( ´)Д(`)
お腹と脇腹が
ダッダァーン!
ボヨヨン ボヨヨン 状態だぜ! w


かと言って

サイズが大きい サイクルジャージ に

買い換えるのも何だか癪に障りますので

なんとか体重を落として

手持ちの サイクルジャージ を

再び着てやろう!

と目論んでいるのであります!

щ(`∀´щ)
単なる おケチ なだけだろ!w


そんな事もあって

今年の 3 月から

降水確率 30 % 以下限定

長距離 ジテ 通を始めたのですが

それでも体重が中々減らず

ピーク 時から見て…

-3 kg に留まっています!


と言う事で

現在は サイクルジャージ の代わりに

ジョギング 用の Tシャツ を着て

自転車に乗っています


と言う事は 即ち…

ジョギング 用 Tシャツ には

背中 ポケット が無いのです!

それ故

チョット した荷物でも

バックパック を要してしまうので

ジテ 通や サイクリング には

バックパック が

欠かせなくなっているのです!

(´・ω・)_/
だけど ジテ 通には
これで十分だと思っています!


で… ここからが

やまなみ ドリームライド での

反省点と成ります w

щ(`∀´щ)
ここからかよ!
いつもながら前置きが
長過ぎなんだよ! ww


前述の理由により

いつもの様に

いつもの如く

「 やまなみ 」 にも

バックパック を背負って出走しました!

щ(`∀´щ)
もはや…
トレードマークと化してるしな!


しかし今回も

バックパック には

大した荷物は 入っていないのです!


中身の内訳は…

財布, 鍵 ( 車, 自宅 ), 補給食

ウインブレ, レッグウォーマー

位しか入っていません!

おいらは 自転車に

サドルバッグ を装備していますので

この位の荷物だったら サドルバッグ に入れたり

サイクルジャージ の背中 ポケット があれば

それで十分事足りる品数と量であります!

щ(`∀´щ)
しかも今回…
ウインブレ と レッグウォーマー は
全く使ってないしな! www
余計な 荷物だったって事だよな! w

(´・3・`)
でも確か…
サドルバッグ には
予備の タイヤ, インフレータ
ワイヤロック だけで
パツンパツンの筈!


で…

今回の過酷な 「 やまなみ 」 で

バックパック を背負って走った結果

腰および腰の筋肉を

見事なまでに痛めてしまいました orz

バックパック を背負って自転車に乗ると

バックパック とその中身の荷重が

どうしても腰の辺りに

乗っかって集中してしまい

その部分への

大きな負担と成ってしまいます!


「 やまなみ 」 を走ってて

エイド で休憩中に

バックパック を降ろしたり

背負ったりしていると…

腰の筋肉が ピクピク したり

ピキピキッ としたりして

何度となく攣りそうに成りました ww

この部分が攣りそうに成るだなんて

全く初めての経験でした! www

(´・3・`)
ツールド 国東 2015 Bコース でも
バックパック を背負って走ったけれど
その時は なんとも無かったんだけどね…
やはり…
走行距離と累積標高の差なんだろうか?


で… ライド後は

腰の筋肉が痛くて痛くて堪らず

全く前屈みになる事が出来ませんでした!

床の物を拾うのにも前屈みには成れず

なので蹲踞 ( そんきょ ) 状態で

しゃがんで拾わなければ成りませんでした w

床に座るのも然りです!

全く前屈みには成れず

2 日後の火曜日位まで影響が残りました! w


だけど今では

腰の筋肉の痛みは無くなり

腰を折って前屈みに成る事は

全然問題無いのですが

腰の奥の方の痛みが

まだ若干残っています… orz


やはり…

過酷な ライド や長距離 ライド で

バックパック を背負って走る事は

腰には良くありませんね!


それに…

長丁場の ライド を考えると

きっと…

スタミナ や走りにも

影響を及ぼす事でしょう!

それに バックパック 自体は

いくら軽いとは言え

登り坂なんかでは要らぬ負荷にも

成るでしょうから

少しずつ

疲れが蓄積されていくものと

思われます!




2.補給食


自転車 イベント なので

「 エイド 食が充実していれば… 」
「 補給食は 要らないんじゃね? 」

とも思っていましたが

念の為に重たい ジェル などは避けて

軽い乾燥系補給食の

「 バランスパワー 」 などを中心に

バックパック に忍ばせていました ♪


ジテ 通や サイクリング の時でも

保険の為に

バックパック には

補給食を忍ばせていますが

走行中や休憩中でも

おいらは 殆ど補給食を

摂る事はありません!

チマチマ 摂るのも面倒臭いし

途中で 昼食や ソフトクリーム などを摂る事で

事足りているからであります ♪

(*´Д`)
やまなみ ドリームライド は
エイド食として
ジャージー 牛の ミルクソフトクリーム や
赤牛 ステーキ なんかを
期待していたんだけどなぁ… ww


補給食を チマチマ と摂っていれば

勿論 エネルギー 低下の振幅が小さく成って

長時間 ライド を安定して続けられるのでしょうが

それでも面倒臭さが勝ってしまっています w


今回の 「 やまなみ 」 でも

豪華ではありませんでしたが

前半は 饅頭や梨などの固形物もありましたし

ジュース, 牛乳, 飲むヨーグルトなども頂きました ♪


またそれらを摂り過ぎて

お腹があまり減っていなかった事や

ライド 疲れもあってか

昼食時には 食欲がありませんでした!

それでも

後々の ライド に影響したらいけませんので

弁当を無理して胃に押し込んだのですが

それでも半分位しか食べる事が出来ませんでした


その後

飯田高原交差点給水所と

道の駅ゆふいん給水所の

2ヶ所の エイド があったのですが

何れも水だけが支給される 単なる給水所でした…

飯田高原交差点給水所から

道の駅ゆふいん給水所へと進み

道の駅ゆふいん給水所を出るまでは

全く何とも無かったのですが

南由布から由布岳登山口までの

最後の長い長い登り坂の途中

前半であまりにも頑張り過ぎて

途中からは 全く脚が回らなく成り

同時に猛烈な空腹感を覚えました!

(ll゚益゚)
ま、 まずいぞ!
この空腹感は!!



双方の給水所では

水だけではなく

補給食を摂らなければ

ならなかったのです!!

と言っても

もう後の祭りです w

腹が減って 腹が減って堪りません!

ジャージ の背中 ポケット や

フレームバッグ なんかに

補給食を忍ばせておけるのであれば

走行中にでも補給出来たのですが

何れも持っていませんので

それも不可能であります! ww

しかも補給食は

バックパック の中に入れていましたので

補給するには 自転車を止めて

取り出す必要があります!

(-公- ll)
これも面倒だし…
登り坂の途中では
足着きをしたくありませんでした


ここでも バックパック の弊害が

出てしまう事に! ww



しかし

最後の坂を越えてしまうまでに

完全なる ハンガーノック までには

至りませんでしたので

何とか我慢して

坂を乗り越えて ゴール しましたが

エイド 食が出なかった

後半 2 ヶ所の給水所では

補給食を摂るべきでありました…

給水所で休憩している時には

そこまで頭が回りませんでした

大いに反省すべき点であります!

щ(`∀´щ)
バックパック には
一度も摂られる事が無かった
単なる錘と化した補給食と
昼食で貰った バナナ までもが
入っていたのにな! ww



以上の反省すべき 2 点から鑑みると

☆ メタボ と成った今の体形に合わせた
☆ ジャージ を新調するか…

★ それが癪に障って どうしても嫌なら
★ バックパック を背負わなくて済む様に
★ フレームバッグ や シャリポケ を投入すべき!

そうすれば

ライド 中に

バックパック を背負わなくても済むし

補給食は フレームバッグ や

シャリポケ に入れておけば

走行中でも出が届くので

補給する事が出来ます♪

щ(`∀´щ)
そうやっておけば
「 やまなみ 」 での平均速度が
もっと上がっていたかもしれないな! ww


それにしても…
そんな錘を背負った状態で
「 やまなみ 」 をよく完走したね!
って 褒めて頂ける方は
『 ロードバイク 』 の バナー を…
m9っ^-^) ポチッ ♪
と お願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 
にほんブログ村

だけど…
荷物を極力身に着けないで走るのが
大原則なんだよ!
と 諭して頂ける方は
『 ロードバイク 』 の バナー を…
m9っ^-^) ポチッ ♪
と お願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 
にほんブログ村

何はともあれ
反省すべき点が分かっているんだから
今度は 同じ轍を踏まない様に頑張れよ!
って 応援していただける方は
『 ロードバイク 』 の バナー を…
m9っ^-^) ポチッ ♪
と お願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 
にほんブログ村

【 今日の健康診断 】
体**重 : 72.2 kg
体脂肪率 : 25.1 %

【 今日の おみや ♪ 】

01_2015100120151194e.jpg 


「 大阪の巻。 」 です ♪ ( 大阪府 )

部下からの大阪出張 おみや です ♪

ミニバームクーヘン の中に

バニラクリーム が入っていて

とっても美味しゅうございました ♪

(@ ̄¬ ̄@)
スポンサーサイト


Comments (10) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

補給食と修理道具は必須と思いましたねー

エイド食は無いに等しかったし
トラブった時に早急に自力で何とかしないと
無駄に時間潰すかそこで終了になりますからね。

軽量化は考えてもこれだけは重くても携行必須品ですね。

Posted at 21:57:15 2015/10/01 by Tarassaco

Comment

お疲れ様でした。

過酷だったんですね。
補給ってタイミングが難しいです。
最近は1時間毎に何か食べるようにしています。 (・ω・)ノ

無事に完走されて何よりです
(≧∇≦)

Posted at 22:25:37 2015/10/01 by ブラッキー

Comment

腰の痛みが引いてきて何よりです。

坂を上りすぎたのかと思ってましたが、バックパックが原因だったんですね。
やっぱり体には極力身に付けないっていうのがセオリーなんですかねぇ

Posted at 23:08:52 2015/10/01 by IKKO

Comment

遅れましたがやまなみお疲れ様です(^-^)

バックパックの問題はこれはもうすぐ慣れるしからないですよね~ちなみにどのようなバックパックを使ってますか?

あまりに腰痛いのでしたら必要最低限の大きさのバックパックを使ってみてはどうです?


補給食の解決方法はもう1つありますよ♪


ズバリウエストポーチを使ってすぐ出し入れ出来る状態にすれば解決です(^-^)

サイクルジャージ着る前はそうしてましたがジャージの便利さを知ったあとだともう戻れませんw

Posted at 12:42:16 2015/10/02 by ハル

Comment

ボクもウエストバッグ使いますよ。
背中のポッケにかたいモノいれると、そこから腰に響くんですよね。
スマホをポッケに入れて走っただけで腰が痛かったです。
補給食はむずかしいですよね。
ボクもタイミングが分かりません!!ていうか、ロング走りませんから~^^;

Posted at 19:24:05 2015/10/02 by ハ~トのてんちょ~

Comment

Re: Tara さんへ

こんばんは、Tara さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

確かに「やまなみ」では
補給食が いま〇ち でしたよねw
それに最後の2ヶ所のエイド(給水所)にも
何か軽く食べ物が欲しかったぁ… (´□`川)

って、基本的には
自己責任で補給食を準備しておかないと
いけないでしょうけど…

今回おいらもちゃんと準備していたのですが
普段から補給食なんて殆ど摂らないので
摂らない癖が付いてしまっていたんですよね…
その結果が
最後の坂に現れてしまいましたけどねw

(´・3・`)
頻繁に補給食を摂る癖を
付けないといけないね!

Ψ(`▽´)Ψ
補給食の摂り過ぎで
サイクリングの度に
カロリー過多で
メタボ再燃確定だな!ww

*******************

> 補給食と修理道具は必須と思いましたねー
>
> エイド食は無いに等しかったし
> トラブった時に早急に自力で何とかしないと
> 無駄に時間潰すかそこで終了になりますからね。
>
> 軽量化は考えてもこれだけは重くても携行必須品ですね。

Posted at 20:54:23 2015/10/02 by Piccolino

Comment

Re: ブラッキー さんへ

こんばんは、ブラッキー さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

いつもバックパックには
補給食を忍ばせてはいるものの
ライド途中で補給食を摂るって
習慣が殆ど無いもので
意識してないと直ぐに忘れてしまいますw

特にイベント時には
食べるのが駄目なら
ドリンクに混ぜるタイプを
考えたら良いかもしれませんね♪
ツーボトル体制で
一方には単なる水、若しくはアクエリなど
で…
もう一方には
水に溶かすエネルギードリンクを♪

Ψ(`▽´)Ψ
ボトルが増えるけどな!ww

******************

> お疲れ様でした。
>
> 過酷だったんですね。
> 補給ってタイミングが難しいです。
> 最近は1時間毎に何か食べるようにしています。 (・ω・)ノ
>
> 無事に完走されて何よりです
> (≧∇≦)

Posted at 20:55:11 2015/10/02 by Piccolino

Comment

Re: IKKO さんへ

こんばんは、IKKO さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

やはり体には
何も背負わない方が良いんでしょうね
体への負担が無い方が
絶対良いに決まってますからね…

特にイベント時には
注意が必要ですね♪

でも… おいらの場合…
ヒルクライム大会でも
バックパックを背負って走りそうな予感www (;^_^A

Ψ(`▽´)Ψ
駄目だこりゃぁ!w

*****************

> 腰の痛みが引いてきて何よりです。
>
> 坂を上りすぎたのかと思ってましたが、バックパックが原因だったんですね。
> やっぱり体には極力身に付けないっていうのがセオリーなんですかねぇ

Posted at 20:55:45 2015/10/02 by Piccolino

Comment

Re: ハル さんへ

こんばんは、ハル さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

おいらのバックパックは
自転車用ではなくて
単なるバックパックで
必要以上に大きいんですよね~w

ですから「やまなみ」には
ウエストバッグも準備していたのですが
出走前にどちらで出撃しようか
迷いに迷った挙句
慣れているバックパックの方で出撃したのですが…
結果、こんな風に成っちゃったんですよね~ww

極力バックパックは背負わない…
特に山岳ロングではNGですねw

щ(`∀´щ)
早く痩せて
着られなくなった
背中ポケット付きの
サイクルジャージを着ろよ!

Ψ(`▽´)Ψ
つーか、新しいのを買えよ!

ってのは
言いっこ無しですよ!www (;^_^A

****************

> 遅れましたがやまなみお疲れ様です(^-^)
>
> バックパックの問題はこれはもうすぐ慣れるしからないですよね~ちなみにどのようなバックパックを使ってますか?
>
> あまりに腰痛いのでしたら必要最低限の大きさのバックパックを使ってみてはどうです?
>
>
> 補給食の解決方法はもう1つありますよ♪
>
>
> ズバリウエストポーチを使ってすぐ出し入れ出来る状態にすれば解決です(^-^)
>
> サイクルジャージ着る前はそうしてましたがジャージの便利さを知ったあとだともう戻れませんw

Posted at 20:56:24 2015/10/02 by Piccolino

Comment

Re: ハ~トのてんちょ~ さんへ

こんばんは、ハ~トのてんちょ~ さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

Oh! てんちょ~さんは
ウエストバッグ派なんですね!

おいらも一度
ウエストバッグを着けて走ってみるかな♪

実はウエストバッグを着けて
走った事はありませんw

(´・3・`)
って…
何も着けないで走るのが
一番なんだけどな…

*******************

> ボクもウエストバッグ使いますよ。
> 背中のポッケにかたいモノいれると、そこから腰に響くんですよね。
> スマホをポッケに入れて走っただけで腰が痛かったです。
> 補給食はむずかしいですよね。
> ボクもタイミングが分かりません!!ていうか、ロング走りませんから~^^;

Posted at 20:56:57 2015/10/02 by Piccolino

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback