【 その 4 】 累積標高 3000 m 山練に行ってきました! ♪(´ε` )

Category: 自転車&サイクリング  06/17 /2015 (Wed)

2015年06月17日 (水)


昨夜は久々の

飲酒 de ミッドナイトネットサイクリング

に呆けてしまい

気付けば深夜 1 時過ぎ!?

∑( ゚д゚* )
げ!? マジかよ…

今日は 勿論…

寝不足 ( 4 時間半 ) の Piccolino です ♪

( ̄w ̄)  zzz…
何で眠たいんだろうか…?


されど…

愛しか糸島では

明日も 雨との予報なので

ジテ 通ではなく

今日に続いて 明日も車通勤の予定 orz

だったら今宵も…


飲酒 de ミッドナイトサイクリング に
出撃するしかなかろーもん!! (>▽<)ノ



と言う事で

今宵も寝不足が確定している Piccolino です www

щ(`∀´щ)
アホ だな!!



さて…

今宵も 6 月13 日 (土) に決行した

「 累積標高 3000 m 山練 」

の続きであります


⇒ 累積標高 3000 m 山練
⇒ 【 その 1 】 【 その 2 】 【 その 3


記事内の 「 今日 」 とは

「 6 月13 日 」の事を表わしますので

ご注意下さい ♪



今宵もいつもの様に

ダラリダラリ と綴っていますが

お時間の許す限りお付き合い下さい ♪



__o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三 シャー__



昨日は ブロ 友 / Tarassaco さん

( 以下、 Tara さん )

との初顔合わせも無事に済ませた所まで

お話していました ♪



しかもその

初めて出会ったばかりの Tara さんに対して

Tara さんが たった今下山してきた 脊振山 を

「 おかわり 」 させると言う

サディスティック な

オーダー を与えてしまいました ww



にも…

「 にも 」 ですよ!

にも 関わらず

それを 喜んで 甘んじて受け入れてくれた Tara さん

リスペクト しちゃいます ♪ (>▽<)ノ

щ(`∀´щ)
喜んだかどうかは
怪しい トコ だがな www



脊振山へは

おいらが先頭で

次いで ヨッチ さん

殿 ( しんがり ) として Tara さん

の順で脊振山に臨む事と成りました ♪



昨日の記事にも書きましたが

この待ち合わせ場所から

脊振山頂上までは

7 ~ 10 % 前後の勾配が

6 km 以上続きます!

その坂を 3 人で

えっちらおっちらと

登っていきます



脊振山 山頂には

自衛隊 レーダー 基地が在り

そこが今回の ゴール に成ります

そこから更に階段を徒歩で登ると

本当の山頂に辿り着きます ♪

山頂には上宮がありますが

今日はそこまでは行きません

自転車で行くなら

担いで階段を登る必要があります

機会があれば

上宮まで一度行かれてみて下さい ♪

天気が良い日には

北側に福岡市を一望でき

南側に有明海や雲仙普賢岳をも臨む事が出来ます ♪



登り始めると直ぐに

「 山頂まであと 6 km 」

と言う標識が出てきます!

この標識…

頂上まで 0.5 km 刻みで設置されています w

坂に 「 カーブ 番号 」 や 「 残距離 」

の標識が設置されていると

登っている途中でげんなりしてくるのは

おいらだけでしょうか? w

だけど…

最後の方に成ってくると

嬉しく成っちゃうのも

おいらだけでしょうか? ww



脊振山 山頂に向けて坂を登り始めると直ぐに

後の ヨッチ さんと Tara さんが遅れだし

ジワリジワリ と離れていきました

バーエンド に付けている バックミラー や

振り返って目視確認したりもするが

もう完全に見えなく成ってしまいました orz

おいらの一人旅です… (TωT)



独りで寂しく

「 ひ~こら ひ~こら 」

言いながら

淡々と登っていくしかありません

スピードも全然上がりません… orz

良くて 10 km/h に届くか届かないかで

悪い時には 5 km/h 台に wwwww

Ψ(`▽´)Ψ
歩いた方が速いんじゃね?



山頂が近付いてくるに連れて

時折 冷たい風が 山頂から吹き降りてきます ♪

向かい風ではありますが

ヒルクライム で火照った体には最高のご褒美です ♪

(>▽<)ノ
うっひょぉ~ ♪
冷やっこくて気持ち良か~!!



そんな中

ゴール も近付いてきた時

ふと背後に徒 ( ただ ) ならぬ気配を感じました!?

(゚_゚i)
ドキドキ…
ドキドキ…
な、 何だろ?



後を振り向くと

30 m 位後方に 1 台の ローディ さんが!?

近視 de 老眼 のおいらは w

見知らぬ速い ローディ さんが

後方の ヨッチ さんと Tara さんを抜いて

登って来られたのかな…?

と一瞬思い

そのまま前を向き直して前に進みました (汗)

でも…

よくよく考えてみたら

Tara さん? だった様な気が… w

もう一度後を振り返った時には

その方はもう見えませんでした…



そこから少し走ると

ゴール 手前の平坦区間に入り

平坦区間で呼吸が整う頃には

ゴール の自衛隊 レーダー 基地に到着です ♪

15_20150617200611a9a.jpg 


基地入口の脇に自転車を止めて

記念撮影をしていると…

直ぐに Tara さん登頂!?

13_20150616203532492.jpg 


やはり先ほどおいらの後に居たのは

Tara さんだったのです!?



ヒルクライム の前半に

ヨッチ さんと共にかなり後方に沈んでいた筈なのに

あそこまで追い上げてくるとは…

やはり凄いお方です!!

こ、 これからは

「 レジェンド 」 と崇めましょう w ( ̄人 ̄)



自衛隊基地入口の脇道の奥は

駐車場に成っています

(´・ω・)_/
※ 登山や脊振山上宮参拝で利用可能

自販機と トイレ も設置されていますので

Tara さんと二人でそちらに移動 ♪



ドリンク を飲みながら

地対空ミサイル の前で記念撮影をしたり ww

02_20150613205750409.jpg 


(´・ω・)_/
16_20150617200612899.jpg 


Tara さんの自転車の

写真を取ったりしていると…

14_20150616203534104.jpg 


山頂は 冷たい風が強くて

めちゃめちゃ寒かった!!

汗をぶりぶりかきながら

登ってきただけに尚更であります!!

(((寒゚゚Д゚゚寒)))
ぶるぶるぶる…
寒過ぎて辛抱たまら~ん!!

汗冷えして

寒さにぶるぶる震えていると

ヨッチ さんも無事に登頂 ♪

ヨッチ さんの写真撮影が一通り終えたところで

すぐさま下山します w

ヨッチ さん

あまり休憩を取れずに

すみませんでした ww



寒さに震えながら

今登ってきた道を下ります

下るに連れて気温も少しずつ上がってきます ♪

先程の Tara さんと

待ち合わせした地点までは

あっと言う間でした w



ここからは県道 46 号線を左折して

少し走ると またまた下りが始まります

長い長い下りで

「 これでもかっ!! 」

ってくらいの下り坂が延々と続きます w

脊振山 山頂の自衛隊基地から

国道 385 号線との 「 坂本交差点 」 まで

約 900 m 以上の一気下りでした w



さぁ!

標高も リセット されたところで

今度は違う峠を目指しましょう ww

折角 山に登ったのに

直ぐに下って

また登る

その繰り返し…

クライマー っちゃぁ…

本当に変態ですね www

( ↑↑↑ 褒め言葉ですよ~ w )



さぁ…

次の峠を目指して

再び 3 人で坂道を登り始めます ♪



目指す峠は…

あれっ…?


( д) ゚ ゚ もんげ~~~っ!!


残念ながらここで

今宵も時間と成ってしまいました!

断腸の思いではありますが

この続きは また明日にでもお話します ♪


自転車海苔って…
乗らない人と比べると
時間感覚や距離感覚
そして標高感覚が
段々と ズレ てくるんだよね~ ♪
と思われた方は
『 ロードバイク 』 の バナー を…
m9っ^-^) ポチッ ♪ とお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 
にほんブログ村


【 今日の健康診断 】
体**重 : 74.8 kg
体脂肪率 : 23.8 %
スポンサーサイト


Comments (10) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

崇めよ~孤高のエースクライマーですよ!( ̄∇ ̄)
なんちゃって(//∇//)
お二人の勇姿を写したかったのに
実際はそれどころではなく
討ち死にしないように必死でした~。

数字が減るのは気合い入れれますが
初めての場所で数字が増えていくのは
どこまで増えるんだ~と、しんどいですね。

次は抱えて上宮までいかないと!(`・ω・´)

Posted at 22:14:58 2015/06/17 by Tarassaco

Comment

こんばんは~
でも、一番ズレてくるのは・・・
金銭感覚だと思います!www

Posted at 22:57:38 2015/06/17 by kattak@

Comment

Piccolinoさん、こんばんは☆

上り始めて早々にヨッチさんとTaraさんをちぎって脚を溜めつつ、
Taraさんの(らしき)影を確認すると再びちぎり…

そしていつもの「上りは苦手」発言…
これは検証の必要がありますね(笑)

Posted at 23:17:22 2015/06/17 by IKKO

Comment

こんばんは。

脊振山を佐賀側から登ると残距離が表示されているんですね。
今度ジテツウの帰りに登ってみようかな?
(思うだけですけどねw)
土曜日は雲っていただけに、脊振山山頂はかなり寒かったでしょうね。

Taraさんに脊振のおかわりをさせ、ヨッチさんには休憩を与えないPiccolinoさんはドS?(笑)

Posted at 23:35:26 2015/06/17 by keibon

Comment

こんばんは~
やはり自分の見立て通りpiccolinoさん剛脚疑惑がでてますね(笑)

自転車乗りの距離感と山好き加減は常人には理解しがたいものがあるでしょうねぇ。もはや職場では自分の自転車話に付いて来る人は誰もいませんよ(^^;)

Posted at 23:56:48 2015/06/17 by kane

Comment

Re: Tarassaco さんへ

こんばんは、Tarassaco さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪


∑( ゚д゚* ) およっ!
言っちゃいましたね~
ご自分で
「孤高のエースクライマー」
って!!w

コメに書いたって事は
全宇宙に宣言した事に
成っちゃいますよ~ww
もう後戻りは出来ませんよ~!!
( ̄ー ̄)ニヤリ

先日の脊振山で
本当は上宮まで登る予定だったんですけど
いかんせん視界も良くなかったし
寒風も吹いていましたので諦めました orz
勇気ある撤退です!

щ(`∀´щ)
って、単に Piccolino が
寒くて堪らなかったので
早く下山したかっただけなんだろ!ww

条件が良い時に上宮まで登ると
本当に良い景色ですよ♪
自衛隊ドームレーダーが邪魔で
興醒めしちゃいますけどねwww

*************************

> 崇めよ~孤高のエースクライマーですよ!( ̄∇ ̄)
> なんちゃって(//∇//)
> お二人の勇姿を写したかったのに
> 実際はそれどころではなく
> 討ち死にしないように必死でした~。
>
> 数字が減るのは気合い入れれますが
> 初めての場所で数字が増えていくのは
> どこまで増えるんだ~と、しんどいですね。
>
> 次は抱えて上宮までいかないと!(`・ω・´)

Posted at 20:33:44 2015/06/18 by Piccolino

Comment

Re: kattak@ 先輩へ

こんばんは、kattak@ 先輩 (^-^)
コメント ありがとうございます ♪


確かにそうですね!
金銭感覚もずれてきますねw

ロードに全く関係ない人から言わせれば
自転車なんて…
「1、2万くらいで…」
「良いヤツで4、5万くらいじゃないの?」
って、感じでしょうからねw

だから事故って相手がいる時には
揉めちゃうんですよねww

*******************

> こんばんは~
> でも、一番ズレてくるのは・・・
> 金銭感覚だと思います!www

Posted at 20:34:24 2015/06/18 by Piccolino

Comment

Re: IKKO さんへ

こんばんは、IKKO さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪


いえいえいえ!
それは誤解ですよ~

脊振山へのおいらの登坂速度なんて
5~10km/hでしかなかったんですから!

漸く、この頃
山には登れる様に成りましたが(激坂は無理w)
登れる様に成っただけで(但し、インナー&ロー縛りw)
早くは登れませんので (;^_^A
今後の課題だと思っています…

*******************

> Piccolinoさん、こんばんは☆
>
> 上り始めて早々にヨッチさんとTaraさんをちぎって脚を溜めつつ、
> Taraさんの(らしき)影を確認すると再びちぎり…
>
> そしていつもの「上りは苦手」発言…
> これは検証の必要がありますね(笑)

Posted at 20:36:23 2015/06/18 by Piccolino

Comment

Re: keibon さんへ

こんばんは、keibon さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪


脊振山は佐賀側の方が
道も広くて勾配も緩いですね♪
残り距離も分かりますしw

щ(`∀´щ)
福岡側から登った事がない Piccolino が
知った事を言っているよな!w

keibonさんは
往路も復路も脊振山経由で
ジテ通をされれば
それだけで累積標高が
2000m 取れますね!!

って、そんな提案したら
また「ドS」と言われかねませんので
聞かなかった事にしといて下さいwww

*****************

> こんばんは。
>
> 脊振山を佐賀側から登ると残距離が表示されているんですね。
> 今度ジテツウの帰りに登ってみようかな?
> (思うだけですけどねw)
> 土曜日は雲っていただけに、脊振山山頂はかなり寒かったでしょうね。
>
> Taraさんに脊振のおかわりをさせ、ヨッチさんには休憩を与えないPiccolinoさんはドS?(笑)

Posted at 20:36:58 2015/06/18 by Piccolino

Comment

Re: kane さんへ

こんばんは、kane さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪


お! ここでも「剛脚疑惑」の蒸返しがwww

剛脚疑惑は
あくまでも単なる疑惑だけですよw

おいらの亀脚振りは
今回、keibonさんから
ばっちり確認されてますしw
その事実が
kaneさんに伝わるのも
時間の問題ですよ~!w

*******************

> こんばんは~
> やはり自分の見立て通りpiccolinoさん剛脚疑惑がでてますね(笑)
>
> 自転車乗りの距離感と山好き加減は常人には理解しがたいものがあるでしょうねぇ。もはや職場では自分の自転車話に付いて来る人は誰もいませんよ(^^;)

Posted at 20:37:29 2015/06/18 by Piccolino

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback