どのグリースを使えばいいのか分かりません… w(@Д@)w

Category: 自転車&サイクリング  05/18 /2015 (Mon)

2015年05月18日 (月)


ここ 1 ヶ月程

休日に昼近くまで寝坊すると言う

得意技を炸裂していないせいか

低減してしまった LP ( ライフポイント ) がなかなか回復せず

仕事による肉体的疲労や精神的疲労を

翌週に キャリーオーバー している Piccolino です ♪♪♪

щ(`∀´щ)
って、 単に今日の月曜日が
休み明けで ダル かっただけなんだろ! w



今宵も引き続き

「 雨の ツールド 国東 」 で

ドロドロ に成った自転車の

大規模 メンテ のお話の続きです



メンテ 作業自体は

昨日の日曜でほぼ出口の所まで至ったのだが

一部が部品待ちの状態に成り

その部分の作業を残すだけに成っています ♪

щ(`∀´щ)
部品が全て揃っていれば
昨日で完了だったのにな!



その部品待ちの内の1つ

フリー 用軸受が未入荷だった為に作業を保留し

昨日は フリー の分解, 清掃までで

話を終えていました

(´・3・`)
って、 軸受の他にも
部品待ちがあるの?



今日現在でもその軸受は未入荷なので

別の箇所の メンテ を先に行います

取り敢えず

フリー を分解する際に

リアハブ の分解も同時に行いましたので

リアハブ の メンテ を先に進めます



フリー を ハブ から外す際に

フリー 側、 反 フリー 側の

玉受け, 玉押し, 玉や

その他部品を外しました



下の写真は反 フリー 側

83.jpg 

84.jpg 



下の写真は フリー 側

85.jpg 



反 フリー 側には フリー の ラチェット 歯が見えます



取外した ハブ 内部部品

86.jpg 



取外した ハブ 内部部品を洗い油で洗浄します

87.jpg 



洗浄を終えた部品たち

88.jpg 



軸受の玉は保持器から外して洗浄しています

玉は 15 個ありました

89.jpg 



因みにこの玉は セラミック 球である♪

玉自体の剛性が鋼球よりも高い ( 硬い ) ので

単位荷重当たりの弾性変形量が小さく

転がり抵抗が小さく成ります ♪

まぁ要は…

同じ荷重を掛けても

鋼球よりも硬くて変形し難いので良く転がりますぜ!

と言う事である ♪

おまけに セラミック 球は

鋼球よりも軽いので

鋼球よりかは遠心力の影響を受けないので

高速回転が期待出来ます ♪

って、 自転車 ホイール の回転速度程度なら

この件に付いては

殆んど関係無いでしょうけどね w

鋼球が採用されている ハブ は

その鋼球を セラミック 球に交換する

と言う チューンナップ も良く耳にします ♪



セラミック 球を保持器に装着 ♪

90.jpg 



メンテ の スパン が短く成り

メンテ 頻度が増えるとは思うが

折角の セラミック 軸受なので

柔らかい グリース を

薄~く塗布するのが理想的なんだろうが…

残念ながら

おいらは適した グリース を持っていない…

щ(`∀´щ)
セラミック 軸受には
グリース じゃなくて
専用 オイル ってのがあるみたいだぜ!



おいらが持っている グリース は

少し硬いな…

と常々思っている 「 シマノ : デュラグリース 」 と

それよりも更に硬い 「 ケンドル : グリース 」

これは オートバイ に乗り回している頃に買いました

個人で使用するには

不必要に量が多くて一生 モン なので

あの世まで持っていくつもりです www

あと一つは…

とっても柔らかい 「 シマノ : フリーハブグリース 」

フリー の ラチェット 部に使用します

ラチェット 部分に硬い グリース を入れると

ラチェット の爪が開ききれずに

ラチェット 爪が歯に引っ掛からず

ペダル を踏んでも

「 歯飛び 」 や 「 空転 」 を

起こしてしまう可能性があるので

注意が必要です!



おいら的には ハブ の セラミック 軸受にも

この 「 シマノ : フリーハブグリース 」 で良くね?

って感じだったんだけど…

勉強不足 ・ 調査不足で

いまいち確信が持てなかったので

ここは無難に

「 シマノ : デュラグリース 」 を チョイス ♪

91.jpg 

92.jpg 



ハブ の玉受けと玉自体に グリース を塗布して

玉を玉受けに セット します

93.jpg 



セラミック 球なので本当は

グリース も薄く塗布して良かったんだろうが

ちょっと自信が無いので

保険として少し多めに塗布します w

粘度不足や グリース 量不足によって

油膜切れ等を起こして

玉や転動面を痛めてしまっては

元も子もありませんからね ♪

щ(`∀´щ)
にしても…
かなり多目じゃね? w



一旦この状態で玉押しを当てて

玉押しを回して グリース を馴染ませたり

違和感が無いかの確認を行います ♪

94.jpg 

95.jpg 

96.jpg 



やはり グリース が少し多かった様だが

まぁいいでしょう! (;^_^A

щ(`∀´щ)
フリクション はかなり増えるけどな w



白い ダストカバー を装着します

ダストカバー はハブ内径部に

細い溝が加工されていますので

その溝に嵌めて装着します

97.jpg  



玉押しが嵌った車軸を挿入します

因みに写真は フリー 側

98.jpg 



反対側 ( 反 フリー 側 ) も同様に

部品を組み込んでいきます

玉 ⇒ ダストカバー ⇒ 玉押し

⇒ スリット 付 円錐 カラー の順です



で、 続いて調整用 ナット をねじ込みます

99.jpg 



この調整 ナット のねじ込み具合で

軸受の ガタ を取ります

ガタ が丁度無くなるくらいの トコ を狙います ♪

締め込み過ぎると予圧が掛かり過ぎて

軸受 ( の回転 ) が渋く成ります



ねじ込み量が決まったら

( 軸受の ガタ 取りが済んだら )

調整ナットの位置を固定する

六角穴付 ボルト を締め込みます

100.jpg 



但し、 この六角穴付 ボルト を締め付けると

調整 ナット が若干締まり勝手に成ります

よって、 軸受の ガタ 調整の際には

それを見越した調整が必要に成りますね

にしても…

フルクラム ( カンパ ) のこの方式は

調整が簡単で良いよね ♪



最後に

自転車 フレーム に ホイール を セット する為の

ボス 付 ナット を車軸端にねじ込んで完了です ♪

101.jpg 

102.jpg 

103.jpg 



車軸両端を手で持って ホイール を回してみると

スムーズ に回転してくれました ♪

但し、 軸受部に固めの デュラグリース を

多めに充填したので

何となく ぬた~ とした感は否めません w

実際に自転車に装着して

暫く走行して グリース が馴染んだ所で

どんな感じに成っているのか

確認しようと思っています♪

軸受用の グリース に付いては

今後の課題ですね!



それと…

一度 サイクリング を楽しんだ後に

軸受部に ガタ が発生していないかどうか

再度確認しておいた方が宜しいでしょうね ♪



それにしても…

ハブ ( フリー も含む ) , クランク ( BB )

ヘッド の メンテ が出来れば

雨の日 ライド を余儀なくされても

「 中の軸受なんかが腐るっちゃなかろーか! (震) 」

アワ ((゚゚дд゚゚ )) ワワ!
腐ったら どげんしよ…

と言う心配や懸念を払拭する事が出来ますよ ♪


だ・け・ど… (*^ー゚)b


※ 自己の整備は、あくまでも自己責任で!
※ 自信が無い方、 安心を買いたい方は
※ 必ず プロ の ショップ にお任せ下さい


乗っても楽しい♪
弄っても楽しい♪
やっぱり自転車って最高だね♪
と、 ご賛同して頂ける方は
『 ロードバイク 』 の バナー を…
m9っ^-^) ポチッ ♪ とお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 
にほんブログ村

【 今日の健康診断 】
体**重 : 75.2 kg
体脂肪率 : 24.8 %

スポンサーサイト


Comments (12) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

やることがマメですね!

私も自分でメンテナンスは行っていますが、とてもかないません(汗

Posted at 21:41:54 2015/05/18 by frog

Comment

こんばんは。
先にカッタカさんの『タイトル○○』に釣られて来ました(≧∇≦)
帰宅されてから組んでいらっしゃるんですよね? (;゜0゜)
私は自転車部屋の掃除でイッパイ×2です。
ここ最近の内容を見ると、雨降りライドが怖くなってきました。
早くジテツウ出来ると良いですね。



Posted at 22:40:17 2015/05/18 by ブラッキー

Comment

こんばんは。

同じ技術屋ですが、専門用語に殆ど付いていけてないです。
唯一、聞きなれた用語は「単位体積当り」やら「弾性変形量」かな?www

最後の赤い言葉・・・

大丈夫ですよ、逆恨みはしませんから。(笑)

今日も勉強になりましたぁ!

Posted at 00:21:37 2015/05/19 by keibon

Comment

こんばんはー。
メンテシリーズ判りやすくていいですね~。ためになります。ハブの分解は何度か挑戦しましたが固くて断念しました。。。一体中はどんな状態なのか・・・別に異音がするわけではないですが恐いですねぇ(苦笑)

Posted at 00:27:09 2015/05/19 by kane

Comment

そろそろPiccolino先生!と呼ばねばならんような…。
細かい細かい作業、ボクにはムリだ~!!
アウタートップにしてる時、少しだけチャリチャリと音がしてますが、
もう聞こえない事にして3ヶ月くらいたちました。
Pico先生だったら許せないかもです(笑)

Posted at 11:54:42 2015/05/19 by ハ~トのてんちょ~

Comment

こんばんは~
グリス&オイルは、もう宗教みたいですよね。
ワタシならソコはマイクロロンで行っちゃいますね。

でもその昔チェーンに55-6を使っていた人がいましたが、不具合があった事はありませんでした。
自転車の油もその程度なのかも知れませんね。

Posted at 19:32:42 2015/05/19 by kattak@

Comment

Re: Frog さんへ

こんばんは、Frog さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

永らく大規模なメンテをやっていませんでしたし
「雨のツールド国東」で
自転車が本当に酷い状態に成ってしまいましたので
「良い機会だな」と考えて
今回のメンテに着手する事にした次第であります

どうせなら徹底的に!
と思ったのですが
平日は殆んど出来ませんので
気候が良いこの季節の休日を犠牲にして
涙を呑みながらメンテをやっていますw
これを終えると
だいぶん綺麗に成るはずです♪

**********************

> やることがマメですね!
>
> 私も自分でメンテナンスは行っていますが、とてもかないません(汗

Posted at 20:43:57 2015/05/19 by Piccolino

Comment

Re: ブラッキー さんへ

こんばんは、ブラッキー さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

平日は…
残業三昧で
会社から酷使されていますので
帰宅後のメンテはやっていません
щ(`∀´щ)
ブログアップの時間も必要だしなw

但し、平日の「ノー残業デー」の時には
少しだけやりましたが
基本的には休日にやっていますよ
それでも用事があったりして
丸々一日をメンテに充てる事は出来ませんね orz

やっぱり
ロードバイクは雨の日に乗るモンじゃないですねw

でも今のロードバイクの軸受には
シールド軸受が使用されていますので
昔よりかは遥かにマシなんじゃないですかね?
昔からスポーツ自転車に乗っている方の話を聞くと
昔はシールド軸受なんかは
殆んど使用されていなかったので
雨天走行をした後は必ず
クランクやハブをバラして
脱水&給脂が必須だったと聞きますしねw
昔の自転車は恐ろし過ぎですwww

*********************

> こんばんは。
> 先にカッタカさんの『タイトル○○』に釣られて来ました(≧∇≦)
> 帰宅されてから組んでいらっしゃるんですよね? (;゜0゜)
> 私は自転車部屋の掃除でイッパイ×2です。
> ここ最近の内容を見ると、雨降りライドが怖くなってきました。
> 早くジテツウ出来ると良いですね。

Posted at 20:44:52 2015/05/19 by Piccolino

Comment

Re: keibon さんへ

こんばんは、keibon さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

技術屋と言っても
色々な分野がありますからね♪
おいらも分野が違うと
その分野の専門用語を言われても
「ちんぷんかんぷん」ですから
皆さんご一緒ですよw

それに…
自転車を弄ったり バラしたりするのって
技術屋,事務屋,理系,文系なんて
関係無いと思いますよ~♪

弄ってみたい!
バラしてみたい!
って、普段から思っている人は
沢山いらっしゃると思いますよ
皆さん、初めの一歩が難しいだけなんですよ!
一歩踏み入れてしまえば
後は堰を切った様に…(笑)

でも、もう既に
初めの一歩を踏み込んだkeibonさんは
どんどん底無し沼にいぼって(嵌って)いくのが
目に見えますよw

************************

> こんばんは。
>
> 同じ技術屋ですが、専門用語に殆ど付いていけてないです。
> 唯一、聞きなれた用語は「単位体積当り」やら「弾性変形量」かな?www
>
> 最後の赤い言葉・・・
>
> 大丈夫ですよ、逆恨みはしませんから。(笑)
>
> 今日も勉強になりましたぁ!

Posted at 20:45:55 2015/05/19 by Piccolino

Comment

Re: kane さんへ

こんばんは、kane さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

雨天走行や自転車を水洗いしない限り
ハブやクランクに水が浸入する事は無いと考えますが
それでもいずれは
グリースが劣化したり枯れたりしますので
メンテは必要に成ってきますよ!

kaneさんも一度思い切って
パンドラの箱を開けてみられたら良いですよ♪
先ずはフリーが無いので
部品点数が少ないフロントハブからやるのを
お勧めします♪

因みに、ゾンダ(カンパ)だったら
おいらのフルクラホイールと
ほぼ同じ構造だと思いますので
参考にして下さい♪

って、フルクラムが
カンパと同じ構造なんですけどねww

カンパ > フルクラム

************************

> こんばんはー。
> メンテシリーズ判りやすくていいですね~。ためになります。ハブの分解は何度か挑戦しましたが固くて断念しました。。。一体中はどんな状態なのか・・・別に異音がするわけではないですが恐いですねぇ(苦笑)

Posted at 20:46:47 2015/05/19 by Piccolino

Comment

Re: ハ~トのてんちょ~ さんへ

こんばんは、ハ~トのてんちょ~ さん (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

いえいえいえ!
「先生」なんて、とんでもないです!
止めてください!w
いつもの様に…
「雨男の Piccolino 」でいいですよ~♪

щ(`∀´щ)
ネタ的にも
そっちの方が面白いからな!w

それと…
アウター&トップのチャリチャリ音
いやらしい問題ですね
恐らく…
チェーンとFディレイラーの干渉と思いますけど
ディレイラーを微調整して治るものか…
ディレイラーのチェーンを押す枠部分の変形か…
チェーンの伸びによるものか…
そんなに気に成る様でしたら
一度、ショップに持ち込んだ方が
宜しいかと思いますよ

にしても、てんちょ~さんって
そんな頻繁にアウター&トップなんて使うんですね!
おいらなんて…
年に1、2度あるかないかですよ~www
勿論、道が広くてカーブが少ない
長い下りの時だけですけどね♪

***********************

> そろそろPiccolino先生!と呼ばねばならんような…。
> 細かい細かい作業、ボクにはムリだ~!!
> アウタートップにしてる時、少しだけチャリチャリと音がしてますが、
> もう聞こえない事にして3ヶ月くらいたちました。
> Pico先生だったら許せないかもです(笑)

Posted at 20:47:46 2015/05/19 by Piccolino

Comment

Re: kattak@ 先輩へ

こんばんは、kattak@ 先輩 (^-^)
コメント ありがとうございます ♪

Oh!
究極の潤滑コーティング剤
マイクロロンですか!
価格も究極ですよねwww

マイクロロン…
おいらが今まで開けずにいた
パンドラの箱ですwww

おいらも試してみるかな… ( ̄w ̄)

にしても…
チェーンに55-6とは…
直ぐに油膜切れを起こして
酷い金属接触を起こしそうですよね…
どんな特徴の潤滑油か分かっているだけに
おいらは使いきらんですねwww

知らん事は強し! ですねw


**********************

> こんばんは~
> グリス&オイルは、もう宗教みたいですよね。
> ワタシならソコはマイクロロンで行っちゃいますね。
>
> でもその昔チェーンに55-6を使っていた人がいましたが、不具合があった事はありませんでした。
> 自転車の油もその程度なのかも知れませんね。

Posted at 20:49:27 2015/05/19 by Piccolino

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback