【 詳細版 】  「 初乗り 」 に行ってきた ♪ ∑( ゚д゚* ) え! 今頃?

Category: 自転車&サイクリング  01/19 /2015 (Mon)

2015年01月19日 (月)


今宵は

昨日1月18日にして

漸く決行する事が出来た 「 2015 初乗り 」 に付いて

綴ってみます

例によって例の如く

ダラダラと長い記事に成ってしまいましたので

ご興味あられる方のみお進み下さい

尚、 いつもの如く

記事内の 「 今日 」 とは

「 昨日 」 の事を意味しますのでご注意下さい

m(_ _)m



*******************



「 初乗り 」 前夜もいつもの如く

楽しいネットサイクリングを満喫し

寝たのは深夜2時!

朝起きれば

楽しいリアルサイクリングが待っている ♪

しかも遅らばせながら

2015年の 「 初乗り 」 である ♪

明朝7時に起きれば5時間は寝れる ♪

いつもと変わらぬ睡眠時間であるから

問題無いだろう!



しかーし!!

休みの日のおいらはなかなか起きる事が出来ない orz

仕事の日は気も張っているからであろうか

無理矢理気合で

「 えいやぁ!! 」 と起きているのだが

気持ちが緩む休日は

なかなか起きる事が出来ない orz

目覚まし時計が鳴って

あと5分

あと5分

とやっていると

いつの間にか目覚まし時計を

完全に止めてしまっていた orz

しかも2台とも… (汗)



「 はっ! 」 と目が覚め

ガバッと起き上がって

目覚まし時計を見てみると


時刻は既に11時 wwwwww


「 何てこった… 」

午前中をふいにしてしまった (TωT)



でもおいらは落ち込まない ♪

何故なら…


いつもの事だから www ( ̄w ̄)


Ψ(`▽´)Ψ 威張って言う事じゃねーな www



結局睡眠時間はたっぷりと約9時間を確保 ♪

お蔭で慢性睡眠不足も少し解消である ♪

日頃の睡眠時間を解消するなら

やっぱり10時間前後は寝ないと駄目だな w

サイクリングがある前日は

次回からなるべく早く寝る事にしよう www

щ(`∀´щ) 普通はみんなそうやっているんだぜ!



今日は午前中から

ロング ( 100km以上 ) を走って

2015年の 「 初乗り 」 を楽しもう ♪

と思っていたが

初っ端から狂ってしまった w

冬至を過ぎて約1ヶ月経ったとは言え

夕方はまだまだ陽が落ちるのが早いので

午後限定のサイクリングだと

長時間は楽しめない…

「 さて、 何処を走ろうか… 」

「 そうだ! あそこに行ってみよう ♪ 」

と言う事で

時刻は13時

今日は車が多くて信号も多いけど

愛しか糸島から東の福岡市内方面へと

ハンドルを切った ♪



初めは 「 日向峠 」 を越えて

福岡市内に突入しようかとも考えたが

始めの段階であまり脚を使いたくなかったので

国道202号バイパスを経て福岡市内に突入

「 今宿 」 前後は緩やかなアップダウンが続くのだが

サイコンを見てみると

何と既に心拍数は 180 bpm を越えていた! (驚)

軽く流していたつもりだったので

一瞬目を疑ったが紛れも無い事実である…

どうも心肺機能が大分ヘタっているようだ (涙)

仕方無いので少しペースを落として走る事に…



福重からは右折して環状線内回りで走っていく

環状線は信号が大変多い!

時速 40 km/h 以上で流せれば

あまり信号には引っ掛からないらしいのだが

時速 30 km/h 前後でしか流せないおいらは

直ぐに信号に引っ掛かってしまう

それ故

先の先の信号を見据え

その信号が赤になったら

即ペダリングを止めて

惰性走行で極力脚の浪費を防いだ w



福岡大学を過ぎた辺りから

進路を油山方面へとハンドルを切った



そう!

今日の目的地は 「 油山 」 である

福岡市及びその近郊に住んでいる

チャリダーの聖地の内の1つ 「 油山 」 である

聖地 「 油山 」 を根城にしているチャリダーの事を

「 アブラー 」 と呼ぶらしい w

先ずは博多工業高校の横を通って片江展望台へと進む

片江展望台に自転車で来るのは超久し振りである ♪

片江展望台までのルートは

標高も然程高くなく距離も短いのだが




10%前後の坂がずっと続き

一気に脚に負荷を掛ける事が出来る

お手軽なコースである ♪



そ、 そのお手軽なコースなんだけど

坂が始まった直ぐの博多工業高校の横を登っていて

直ぐに後悔してしまった!


今日は体が重たくて
脚も全然回らない!!  (;゚;ж;゚; )


愛しか糸島から

ずっと休憩無しで走ってきたんだから

麓のコンビニで休憩を一発挟むべきであった orz

おまけに心拍数も一気に 190 bpm まで急上昇 www

「 ここの所ずっと… 」

「 ウォーキング & ジョギングをサボっているからな… 」

「 ちょっとした事で直ぐに心拍数が上昇してしまう orz 」

「 目安的に 220 から年齢を引いた値が… 」

「 その人の最高心拍数と聞くが… 」

「 今年45歳のおいらの心臓は30歳並みってか www 」

なんてアホ妄想をして気を紛らせながら

ハァハァ (*´Д`)=3

ゼーゼー ((((;゚;Д;゚)))

ヒーヒー (.;゚;:益:;゚;.) 

言いながら登っていった



片江展望台までの道のりは

殆んど下界の景色を望む事が出来ない orz

下界の景色を望む事が出来るのなら

気を紛らわしながら登ることも可能だか

それも出来ない (涙)

ただひたすら

他の事を妄想しながら登るしかないのである w



油山は麓から徒歩で登る方も多い

勿論その人達をおいらは追い抜いていくのだが

その人達とのスピード差があまり無かった!

サイコンを見てみると


Oh~!
驚愕の 6 km/h 台後半 wwwwww


「 ここで足を着いて休もう! 」

「 そこのカーブをクリアしたら休もう! 」

「 あそこまで行ったら休もう! 」

って何度思った事か…

で、 でも何とか

展望台まで足着き無しで登る事が出来た ♪

いやぁ~ 今回は本当にヤバかった!

どんだけへタレに成ってしまった事か!

もう一杯一杯であった ( 疲労困憊 )

щ(`∀´щ)
ケッケッケ…
いつもの事じゃないか w



と、 取り敢えず

駐車場脇に 20 分程座り込んで

息を整える事に (疲)

おいらの他にもローディさんが3人来ていたが

おいらがヘタり込んでいる内に下っていかれました w

それから展望デッキの方に行くと

Oh~! 今日は空気も澄んでいて眺めが良いぞ ♪

01_2015011920155367f.jpg 

02_20150119201554d81.jpg 


写真を撮っていると

おいちゃん達が集まってきて

暫し自転車談義 w

結局1時間くらい展望台には居たなぁ



片江展望台を後にして

登ってきた道を下るんだが

下り始めて少し行くと右手に分岐が出てくる

今日は右手の分岐へと進んで行った

分岐して更に少し進むと

福岡市立 「 油山市民の森 」 入口に到着 ♪

「 市民の森 」 内へは自転車でも入れるらしい

車で 「 市民の森 」 には来た事はあるが

自転車来るのは初めてである



入口ブースに居る係りの方に挨拶をして

自転車で初潜入である ♪

「 市民の森 」 内の道路は歩行者優先なので

歩行者には十分気を付けながら進む事に

登り勾配は 10 %以下の坂が続く

先程の片江展望台登りで

既に十分脚に負荷を掛けていたので

然程きつくはなかった ♪



途中途中

おいらの好きな蝋梅が黄色い花を咲かせていて

甘い香りを漂わせていた ♪

その蝋梅の横を通り過ぎる時

もっと綺麗に見たいと思って

アイウエアを下にずらし

横を向いた瞬間


「 こんにちは! 」


と声を掛けらると同時に

1台のローディさんがおいらを抜いていった!

アルカンシェルのジャージーを着た

水色のクロモリデローザに乗られた方であった



みるみる千切られていくが

おいらには追いかける気力も脚も

もう持っていない w

Ψ(`▽´)Ψ って、 初めっから持ってないくせに w



ペースを上げる事も下げる事も無く

ただただ淡々と登るのみであった w



それから少し登ると

「 市民の森 」 管理塔に到着

先程おいらを抜いて行ったデローザさんが休憩していたので

少しお話をする事に

おいらは 「 市民の森 」 を抜けて

この先の 「 も~も~ランド 」 に行きたかったのだが

道路には昇降バーが下がっていて塞がれていた

しかし

歩行者や自転車は通過出来ると言う事で

そこまでデローザさんに案内して頂ける事になった ♪



「 も~も~ランド 」 入口は峠付近にあり

その入口まで案内して頂きました

03_20150119201556426.jpg 



お礼を言った後

デローザさんはそのまま先へと下って行きました

お名前を伺うのを忘れてしまったなぁ…

アルカンシェルを着たデローザさん

どうもありがとうございました ♪



デローザさんと別れた後

「 も~も~ランド 」 入口付近に自転車を止めて

中へと入っていきます

「 も~も~ランド 」 は福岡市立の観光牧場である

何故自転車を外に停めてまで

わざわざ中に入っていくかと言うと

これである ♪

04_20150119201557cc2.jpg 


「 も~も~ランド 」 のミルクソフトがお目当てである w

「 も~も~ランド 」 は子供達が小さい時は

よく遊びに来ていて

いつもこのミルクソフトを食べていた ♪

「 も~も~ランド 」 のミルクソフト

久し振りの味である ♪

とっても美味しゅうございました ♪



園内の牛さんに別れを告げて

「 も~も~ランド 」 を後にした

01_2015011820353828a.jpg 

昨日のブログ写真はこの写真です ♪



先程デローザさんが下って行かれた方に

おいらも下っていった

途中で放牧されていた牛ちゃん達と記念撮影 ♪

05_20150119201558437.jpg 


坂を下り切って

「 も~も~ランド 」 のゲートを出ると

丁度 「 荻の原峠 」 の峠付近に出るので

右折して那珂川側に一気にダウンヒル ♪

「 荻の原峠 」 下り切ると

西畑公民館前交差点を右折して

お次は 「 小笠木峠 」 へ!

峠を1つ越えて下りきったら

またその隣の峠を越えなければならないなんて

何と言う効率の悪さ…

と思うおいらはまだまだなんだろうな w

坂バカなら

「 やったぜ! 」

「 また登り坂が現れたぜ ♪ 」

と大喜びするに違いない www



交通量が多い 「 小笠木峠 」 を黙々と越え

「 内野 」 を経由して

今日最後の峠 「 糸島峠 」 を目指した

もう…

ただひたすら登るだけである w



「 糸島峠 」 を越えた瞬間

「 これで今日のサイクリングはほぼ終了だ ♪ 」

と安堵しそうになったが

まだまだ 「 糸島峠 」 を下り切るまでは

安堵している余裕はありません w

(´・3・`)
ダウンヒルは危険だからな!
気を抜かずに十分注意しないと!



「 糸島峠 」 を下り切り

途中で愛しか糸島のランドマークの

糸島富士 ( 可也山 ) をパチリとやって

あとは自宅までまったりポタポタと帰るだけ… ♪

ここでやっと安堵である w

06_20150119201614d45.jpg 


しかーし!!

自宅近くの最後の登り坂

勾配 7 %

距離にして僅か 120 m の登り坂で

まさかまさかの

右足膝上がピクピクと攣る寸前に!?

「 最後の最後にこれかよ! 」

「 しかもこの程度の坂で… 」

と思いながら右手こぶしで

右膝上をガンガン叩きながら登ったら

何とか攣らずに登る事が出来ました www

この後無事に自宅に到着したが

今日は最後の最後までグダグダな 「 初乗り 」 だったなぁ orz



今回は…

体と心肺機能のヘタレ具合を

痛感するサイクリングになったけど

それでもやっぱり自転車は楽しかった ♪



来週は唐津のブロ友 / アスリートの ヨッチさん との

「 東松イチサイクリング ♪ 」

ね、 寝坊だけはしない様にしとかないと (;^_^A

Ψ(`▽´)Ψ
Piccolino の十八番は 「 寝坊 」 だからな w
せいぜい友達無くさない様に十分気を付けるこったな www


いつもながらの拙いブログではございますが
今日も 「 ポチッ ♪ 」 と押して頂ければ
ブログ更新の勇気と励みに成りまする ♪
よろしければ 『 ロードバイク 』 の
バナーを…
 m9っ^-^)ポチッ ♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 
にほんブログ村

今日は…
ノーウォーク orz
ノーライド orz
体脂肪率 : 26.1 %
当月回数 : 0 回

【 昨日のサイクリング 】
走行距離 : 52.22 km
平均速度 : 18.83 km/h
最高速度 : 51.97 km/h
獲得標高 : 838 m (ルートラボより)
消費熱量 : 2086 kcal
平均心拍 : 166 bpm
最高心拍 : 189 bpm
体脂肪率 : 26.8 %(昨日測定)
当月回数 : 1 回 ← ここに来てやっとの1回目です(汗)



スポンサーサイト


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

お疲れ様です(^^)

初乗りおめでとうございます(≧∇≦)

ウチの近くまで
来られてたんですね

LINEしてくれれば追撃…いや´д` ;脚残って無かったんで無理でした(泣)

ちなみに私 まだ油山展望台は
登った事ないんですょ
キツいと聞いてたんで(笑)

これでますます登らないと
思います(≧∇≦)


Posted at 21:14:37 2015/01/19 by Taku⑧

Comment

こんばんは。

初乗りおめでとうございます!

待ちに待った初乗りはドMライドにされたんですね。(笑)
油山は距離無いけど、何気にきついですよねぇ。(;゚д゚)

私は去年の春先に登って以来、行って無いので今度一緒に登りませんか?
(ハチさん含めて^_^)

も~も~ランドのソフトクリームも食べたくなったので是非!(笑)

Posted at 22:00:08 2015/01/19 by keibon

Comment

祝・初ライド。バンザ~イ。

piccolinoさん、初ライドで油山、チャレンジャーですね~。

〆は糸島峠、誰にでも出来るこっちゃーありませんね。

坂だらけですよね。piccolinoさんに、座布団2枚。

私の初乗りは、5日に唐津の先まで、ゆるゆる~っと、乗ったくらいでした。勿論、坂なし。

日曜日に、東松イチされるそうですね。このコースは私も好きなコースのひとつですが、本当にしんどいですよね。

私はいつも福島側から北上するのですが、piccolinoさんたち
は西側から行かれるんですね。

もう少し暖かくなったら私も、東松イチに行ってみたいと思います。

東松イチ、気を付けて楽しんできてください。
報告、楽しみに待ってます。

Posted at 15:29:20 2015/01/20 by den

Comment

Re: Taku ⑧ さんへ

こんばんは、 Taku ⑧ さん (^-^)
コメントありがとうございます ♪

苦戦部山をクリアされるTaku ⑧ さんだったら
片江展望台なんて全く問題無いと思いますよ~ ♪

つーか、 今回の 「 油山 」 ルートは
Taku ⑧ さんのご自宅の近くだったんですね!!

ご存知の通り
今回は寝坊をしたが故に急遽決まった
「 油山ルート 」 だったもんで (;^_^A

と言っても
おいらの場合
ボッチサイクリングの時は
出発直前に目的地を決めたり
途中で勝手気ままにルートや目的地を
コロコロと変えたりする
バッタリサイクリングが殆んどなもんで
事前に宣言していても
その目的地に行かなかった ( 辿り着かなかった )
って事も多々あります

今回も片江展望台の登坂途中で
心が折れていたら
そのまま下り
西公園まで走って
ホットドッグを食べて
帰っていたかもしれませんしね www

今度ご一緒に
「 にわかアブラー 」 に成ってみましょうw

**********************

> お疲れ様です(^^)
>
> 初乗りおめでとうございます(≧∇≦)
>
> ウチの近くまで
> 来られてたんですね
>
> LINEしてくれれば追撃…いや´д` ;脚残って無かったんで無理でした(泣)
>
> ちなみに私 まだ油山展望台は
> 登った事ないんですょ
> キツいと聞いてたんで(笑)
>
> これでますます登らないと
> 思います(≧∇≦)

Posted at 19:28:29 2015/01/20 by Piccolino

Comment

Re: keibon さんへ

こんばんは、 keibonさん (^-^)
コメントありがとうございます ♪

いつもの様に寝坊して
いつもの様に時間が無くなったので
せめて 「 太く短く 」 と思い
「 油山 」 に向かったのですが
久々のライドで
尚且つ正月を挟んだナマり切った体のくせして
油山に向かったのがそもそもの間違いでした (;^_^A

かなり久々に登った 「 片江展望台 」 は
「 こんなに長かったっけ? 」
「 こんなにエグかったっけ? 」
って、 登坂中はずっと後悔のし通しでしたよ~ w

特に勾配 10 % の長い直線区間
尚且つそこに設けられた
ローリング族対策の凸路面…
非常に泣かされて
心が砕ける寸前でした www

でも…
も~も~ランドのソフトクリームの為なら
いつでもお付き合いしますよ~ ♪
щ(`∀´щ)
やっぱり Piccolino は
人参があると直ぐに喰らい付くよなwww

***************************

> こんばんは。
>
> 初乗りおめでとうございます!
>
> 待ちに待った初乗りはドMライドにされたんですね。(笑)
> 油山は距離無いけど、何気にきついですよねぇ。(;゚д゚)
>
> 私は去年の春先に登って以来、行って無いので今度一緒に登りませんか?
> (ハチさん含めて^_^)
>
> も~も~ランドのソフトクリームも食べたくなったので是非!(笑)

Posted at 19:29:35 2015/01/20 by Piccolino

Comment

Re: den さんへ

こんばんは、 denさん (^-^)
コメントありがとうございます ♪

年初からおいらが
「 初乗り 」 の機会を何度も逃し
尚且つ、 「 初乗り! 」 「 初乗り! 」
と寝言の様にブログで言っていたものですから
一昨日の 「 初乗り 」 の実現に対して
コメントを頂く方々から
「 おめでとうございます ♪ 」
のお言葉まで頂戴し
何だか気恥ずかしつつも有難く思う反面
申し訳なく思う次第でありまして (;^_^A

でも色々な方々とブログを通じて
交流を出来ることを大変喜ばしく思っています ♪

改めまして
こちらこそありがとうございました ♪


東松浦半島は極力外周部を回ろうとしても
結構アップダウンがあるみたいで
獲得標高だけを見てみますと
先日の油山サイクリングよりも
大きくなるみたいですね (汗)

時と場合にもよりますが
もしかしたら
鷹島をスルーしたり
半島を横切って
ショートカットする事も考えています
でも東松浦半島は半島を横切る方が
山越えになりますので逆にきついですよね (笑)

暖かくなって
denさんが
「 東松浦半島サイクリング 」 にお出掛けの際は
是非お声掛け下さい♪
もしおいらの都合が付く様でしたら
お供させて頂きますよ~ \(^o^)/

*********************************

> 祝・初ライド。バンザ~イ。
>
> piccolinoさん、初ライドで油山、チャレンジャーですね~。
>
> 〆は糸島峠、誰にでも出来るこっちゃーありませんね。
>
> 坂だらけですよね。piccolinoさんに、座布団2枚。
>
> 私の初乗りは、5日に唐津の先まで、ゆるゆる~っと、乗ったくらいでした。勿論、坂なし。
>
> 日曜日に、東松イチされるそうですね。このコースは私も好きなコースのひとつですが、本当にしんどいですよね。
>
> 私はいつも福島側から北上するのですが、piccolinoさんたち
> は西側から行かれるんですね。
>
> もう少し暖かくなったら私も、東松イチに行ってみたいと思います。
>
> 東松イチ、気を付けて楽しんできてください。
> 報告、楽しみに待ってます。

Posted at 19:30:33 2015/01/20 by Piccolino

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback