取引先からサイクリング時の 「 補給食 」 を頂いた ♪ v('ω'*v)

Category: 独り言  01/17 /2015 (Sat)

2015年01月17日 (土)


今日は土曜日

されどおいらは今日も仕事 orz

仕事と言っても休日出勤ではなく

単なる通常出勤であった



今朝も定刻 6:20 に

通勤車に颯爽と乗り込んで

会社がある唐津市に向けて出発進行!

通勤時はパラリパラリと

弱い雨が少し降っていた!

今日の天気は 「 曇り後晴れ 」

と言っていたので

「 これ以上崩れる事はないのだろう 」



案の定…

と言うより天気予報通り

9時前から晴れてきた ♪

空は晴れて陽も射していたが

遠くの見通しは全く利かず!

ここ数日ずっとそうなんだが

今日も PM 2.5 がとても酷かった! (怒)

されど昼からは

にっくき PM 2.5 も何処かへ飛んで行き

遠くの山々を望む事が出来る様に成りました ♪

いつもこうあって貰いたいものだ!



また

天気予報では

明日の予想最低気温が 氷点下 2℃ となっている! (寒)

明日の天気 


九州北部 ~ 特に沿岸部では

滅多に氷点下までは下がらない

これは何を意味しているかと言うと

特に寒気が襲来していない限りは

明日朝は放射冷却現象が生じる

と言うことである

即ち

少なくとも明朝は快晴と言う事だ ♪



明日

九州北部では

移動性高気圧に覆われて

好天に恵まれるとのこと ♪

但し最高気温は

10℃程度迄しか上がらないらしい

明日こそは 「 初乗り 」 行けるかな ♪



ところで先日

会社の取引先からお土産を頂いた♪

01_2015011720172072d.jpg 


紙で出来た筒の先から

紐の様な物が出ている…



導火線の様で導火線でない ♪

花火の様で花火でない ♪

ダイナマイトの様でダイナマイトでない ♪

それは何かと尋ねたら ♪



って…

モザイクを解いてみると名前が出てきた w

02_20150117201721c11.jpg 


「 鎮西 祐徳名産 稲荷ようかん 」

と書いてある

そう… 羊羹である ♪

祐徳稲荷神社 @佐賀県鹿島市の

参道土産物店で販売されている名物である

地図 




筒の上部を見てみると

樹脂製のキャップが付いている

03_2015011720172217a.jpg 




そのキャップを外して中を覗いて見ると

砂糖の塊が見える

この砂糖の塊は中蓋の役割を果たしているらしい

04_20150117201723364.jpg 




次に筒底部を見てみると

厚紙で出来た筒底になっている

05_20150117201724626.jpg 


しかし

この厚紙で出来た筒底

単なる筒底ではない

筒部と一体ではなく独立しているのである

この筒底を筒の内部に向けて指でぐっと押すと

手を汚さずにピストン作用で

中の羊羹を筒上部から

押し出す事が出来るのである ♪



それで

筒上部から希望の量だけ羊羹を押し出したら

筒上部に付属の糸で

羊羹を切って食べるのである

もちろんワイルドにかぶりついても問題は無い w

06_201501172017500e4.jpg 




実はこの羊羹

今までに2度程食べた事がある

約20年くらい前に

友人達と祐徳稲荷神社まで参拝に行った事があるのだ

その時に土産物店で買って食べた記憶がある

実に20年振り位の 「 稲荷ようかん 」 である w



この頂いた 「 稲荷ようかん 」

賞味期限を見てみると

「 平成27年3月15日 」 となっている

07_2015011720175112b.jpg 


まだあと2ヶ月くらいはOKだ ♪

折角だから

サイクリング時の補給食として

あとで美味しく頂く事にしよう ♪



取引先の方

どうもありがとうございました♪

もしサイクリングの時に

ハンガーノックに成り掛けて

この 「 稲荷ようかん 」 で命拾いが出来たなら

それはあなた方のお蔭です ♪ (>▽<)ノ


いつもながらの拙いブログではございますが
今日も 「 ポチッ ♪ 」 と押して頂ければ
ブログ更新の勇気と励みに成りまする ♪
よろしければ 『 ロードバイク 』 の
バナーを… m9っ^-^)ポチッ ♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 
にほんブログ村

今日は…
ノーウォーク orz
ノーライド orz
体脂肪率 : 26.7 %
当月回数 : 0 回
スポンサーサイト


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback