映画館

Category: お出掛け  03/27 /2014 (Thu)

2014年03月27日(木)

今日、春休みを満喫中の子供達はキャナルシティまで妻と一緒に
『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境』を観に行った。
子供達にとっては映画館デビュー♪である(笑)

無題


IMGP2831.jpg
↑↑↑ 入場者全員が貰えるチョロQ型おもちゃ ↑↑↑
自然豊かな愛しか糸島に住んでいると、映画館で映画を観るのも一日掛りになってしまう。
最寄の映画館と言えばユナイテッドシネマ福岡@ホークスタウンになる。
車で行けば良いが、妻は福岡市内の運転を敬遠する(笑)
となると、電車⇒バスになるので不便である。

キャナルシティへも高速バス(いと・しま号)⇒中州⇒徒歩でキャナルへ、
若しくは電車⇒中洲川端⇒徒歩でキャナルへとなる。

公共交通機関を利用して行く映画館で最も便利なところは、キャナルより少し遠いけど、
3年前に映画館【Tジョイ博多】が出来た博多駅かなぁ。
ここだと、高速バス(いと・しま号)⇒博多、若しくは電車⇒博多となるので直通で行ける♪

今回の映画は生協の格安チケット(当日に映画館で入場券と引き換える必要あり)を
利用したので、残念ながらTジョイ博多は対象外であった(涙)
しかし、利便性を考えると今後は博多駅の方が良いかもね。
Tジョイ博多も生協の格安チケットの対象映画館になればよいのだか…。

おいらが小さい頃は、糸島(旧前原町)にも『日之出館』と言う映画館があったのだが、
30年位前?に無くなった。
かすかながらに千代福家具と前原郵便局との間近辺に在った様な記憶がある。
【キングコング】や【明日のジョー】を観た記憶もある。 非常に懐かしい。
また、後で述べるが…
別の意味でも非常に思い入れがある映画館だ(笑)

ニ昔位前だと唐津にも映画館があったので、福岡市内の混雑と人混みを避けて唐津の映画館に
行くのも一つの手であった。
無論、自動車の免許を取ってからの話である。
しかもここは人気映画でも館内が空いていた(笑)
しかし、唐津の映画館も市街地の狭い敷地では、広い敷地が必要なシネコンブームへの
波にも乗れずに廃館。

せめて学研都市駅@福岡市西区辺りにシネコンが出来てくれると非常にありがたいのだが…
だけど、学研都市駅から見て、東側は福岡市で来客数を見込めるが、西側が糸島じゃぁ
たかが知れているし、北側は海で南側は山だから、まず無理かな…(涙)


では最後に、昔、糸島にあった【日の出館】と言う映画館が
何故、別の意味でも非常に思い入れがある映画館かと言うと…

むか~し昔、おいらが3歳か4歳位の頃、おいら自身には記憶が無いのだが…
2歳上の従兄弟と一緒に伯母に連れられて【日之出館】に映画を見に行ったとさ。
しかし、おいらの歳では映画には全然興味も無く、座席と座席の間の階段通路
(コンクリート剥き出し)などをうろちょろして遊んでいたのらしいのじゃ。
そこで何かの弾みで転んで頭を打ったらしく、頭頂部付近を切って顔に血が流れていたとさ(笑)

強いおいらは痛がりもせず、血が出てもそのまま遊び続けていたらしく(驚)
怪我に気付いた伯母が顔面蒼白になり慌てふためき医者に連れて行くも、
日曜日に開いていたのは町の小さな小さな内科だけで、そこの医師は傷口を縫う事が
出来ず!? に止血と消毒だけだったとさ(笑)

その結果、おいらの頭(頭頂部付近)には、ほんに見事な1円玉サイズの剥げが
出来ましたとさ(笑)
おしまい♪
めでたしめでたし♪♪


よろしければロードバイクの
バナーをクリックしちゃりー (^-^)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback